東京の奥多摩町とか千葉や湘南・鎌倉・三浦半島それに沖縄の古民家賃貸の田舎暮らし格安物件と仕事探し

そんな折、千葉のこの古民家物件は格安物件ですよと奨められて、購入するにせよ、賃貸で借りるにせよ、定義の定まらない千葉の古民家物件の安い高いはユーザーが自己責任で判断するしかない。通常田舎暮らしの古民家と聞けば、高額に思えますが、木造一戸建てでちょっと古い中古住宅であれば古民家と称している昨今は、古民家というブランド名も眉唾ものになりつつある。こうなってくると本物の古民家の名称を新たに作るしかない。古民家物件の新名称が出来たら、田舎暮らし格安物件を見る目も養われ、売買や賃貸の取引もスムーズにいく。千葉の古民家とか・・・。沖縄の古民家とか・・・。そして千葉や沖縄の田舎暮らし物件を格安で決めた後、千葉でも沖縄でも仕事という飯の種を探す事になる。勤めの仕事、自宅で出来る仕事、山仕事、畑仕事等々千葉や沖縄の田舎にも仕事はある。

「スポンサーリンク」



2014年4月6日日曜日

田舎暮らし格安物件の古民家賃貸で田舎暮らし

田舎暮らし格安物件の古民家賃貸で田舎暮らしに不安を感じる日々

田舎暮らし格安物件の古民家賃貸で田舎暮らしと洒落込もうと思い、古民家の賃貸物件探しを始めた。
古民家の賃貸物件探しを始めて分かったことが一杯ある。
まず、古民家とはいったいどういう物件なのか。
田舎暮らし格安物件とは、田舎のどの様な物件と比較して格安なのか。
古民家の賃貸で田舎暮らしをする時の心構えは。
格安物件で田舎暮らしは出来るのか。
田舎暮らしは古民家でなければ出来ないのか。
もしも、すばらしい賃貸の古民家が見つかったとして、周辺の調査はどの様にやれば良いのか。
田舎暮らしと洒落込む訳だけど、村人との付き合いはどの程度で抑えるべきか。
今、暮らしている公営アパートと同じ程度の近所付合いをしなければいけないのであれば、何もわざわざ不便な田舎へ引越す意味が無いので、田舎暮らしでの近所付合いが気になる。

0 件のコメント:

コメントを投稿